一般社団法人 大津青年会議所 WEBサイト
一般社団法人 大津青年会議所 WEBサイト > リレーションシップ委員会

リレーションシップ委員会

委員長:村林 暁

委員長:村林 暁

基本方針

一般社団法人大津青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を目指して67年の長きに渡り先輩諸兄のたゆまぬ努力により引き継がれてきた誇り高き組織です。新型コロナウイルスという大きな混乱下にある時だからこそ、我々大津青年会議所メンバーは改めて社会的責任と役割を自覚し、更なる地域貢献に向けて邁進する必要があります。そのためには、「明るい豊かなメンバーの絆」の力でメンバー同士の絆をより強固なものにし、この困難を乗り越えていかなければいけません。

リレーションシップ委員会はメンバー同士の絆をより強固なものとすべく、高い意識を共有できる交流の機会を提供し、個々の成長の機会を創ると共に、委員会の名前にもある通りメンバー間のリレーションシップを高めます。総会では組織運営上の繋がりを強め、先輩諸兄との交流では大津青年会議所内外との繋がりを強固にし、内部のメンバー同士の結束力を高める事業も実施いたします。同時に、37年続くJCI KOREAソウル瑞草との関係性もより一層深めて参ります。また、一般社団法人として個人だけでなく組織としての成長や価値向上にも努める必要があります。組織としての明確な意志や規律を遵守した活動を行なっていくことをメンバーが理解し、組織運営を行なっていくための各種手続きを迅速かつ円滑に実施いたします。これらの活動を通じて、お互いがお互いを思いやることができ、今何をやるべきか次に何をやるべきかを主体的に考え行動に繋げることができる、そんな行動力のある組織を目指します。

これらの取り組みを行うことで、「明るい豊かな社会」を築き上げていくための土台がより強固なものとなり、大津青年会議所の明るい未来(あす)の実現へ繋がると確信しています。

事業計画

  1. 予算案を検討する
  2. 総会を企画・運営する。
  3. 情報発信ツールの適宜更新を行う
  4. 新入会員面接及び入会手続きを行う。
  5. 近畿地区大会の担当窓口となる。
  6. 役員選任に関する規程に基づく作業を行う。
  7. 褒賞規程に基づく作業を行う。
  8. 会員資格規程に基づく作業を行う。
  9. 変更登記申請、各種変更届出の手続きを行う。
  10. 定款諸規程等見直しに基づく作業を行う。
  11. 「あゆみ」の編集・発行を行う。
  12. 大津JCの活動を記録する。
  13. 会員の拡大に協力する。
  14. 3月例会を担当する
  15. 7月例会を担当する
  16. 予定者セミナーを担当する
  17. 12月例会(さよなら例会)を担当する
  18. 9月例会(滋賀ブロック大会)に参画する
  19. 会員拡大を推進する